人生にワン!アクセント

みんな楽しく幸せに過ごしていくためのヒントを紹介します

イヤホン 生活家電

【2019年11月発売】「Jabra」から登場!完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite 75t」で音楽をクールに決めろ!

投稿日:2020年3月28日 更新日:

こんにちは、ピヨティーです。
今回は、2019年11月に「Jabra」というから発売された完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite 75t」のご紹介です。
発売から3か月以上経った後も、ガジェットオタクの根強い人気を誇り、各家電量販店でもショーケースでも見えやすいところに配置されています。
外観などご覧いただきますが、かなりカッコイイです・・・!!

今回は、5つの観点から本商品をご紹介したいと思います。

  • Jabraとは
  • デザイン(本体とケースについて)
  • フィット感
  • 接続安定性
  • 音質
  • 外音取り込み
  • 連続再生時間
  • なくしてしまったら?

Jabraとは

デンマーク・コペンハーゲン発のGNグループ。
1869年に電信会社として誕生し、古くは日本とユーラシア大陸を結ぶ通信ケーブルを敷設するなど、日本との関わりにおいてデンマーク企業の中でもっとも長い歴史がある企業です。
業務用およびBluetoothヘッドセット分野における世界シェアNO.1のヘッドセットメーカーとして世界60カ国以上におよぶ多数のユーザーの皆さまから支持されています。
今や、世界のマーケットリーダーにまで成長した「Jabra」は、高度な技術力と優れたデザイン性が抜群です。
その製品は全世界約8万以上の販売パートナーが取り扱い、各国の主要携帯電話機メーカーはもちろん、各国政府機関、警察、軍隊、空港、港湾関係者らからも絶大な信頼を得ています。 可能性を最大限に引き出し、現代社会のニーズに応え続けるGNグループ「Jabra」。これからも皆さまのために飛躍し続けます。

引用元: https://www.jabra.jp/cp/jp/campaigns/forum/about-us

デザイン(本体、ケース)

▲ブラック、ベージュ、チタニウム(光沢感のあるグレー)の3色のラインナップです。
ブラックはマット感ありますが、それ以外の2色は光沢があり高級感あふれます。

実はこちら、家族が購入し、かなり愛用していましたのでレビューをしてみようと思い、ご紹介しております。家族はゴールドベージュを購入しました。

▲ 先日も、SONYの完全ワイヤレスイヤホンのご紹介をしましたので、
ハイエンド向けということで、こちらもぜひご覧ください。
▲ゴールドベージュです。
画像が暗くなってしまいましたが、光沢が映えますね。

本体はとてもコンパクトです。
前述のSONYとは異なり、かなり高級感を重視した外見になっています。
これ付けてるだけでデキる人感でちゃいますね(笑)

▲マット感のあるケースになっていて、かなりコンパクトです。
なんと、SONYの「WF-H800」よりも小さいです。
▲ケースに入れた状態だと、こんな感じになります。
かなりコンパクトに収まりますね。

フィット感

本体は丸っこくて小さいので、装着した時は耳へのフィット感が抜群です。
耳の外に飛び出すこともないので、スマートに見せたい方にはオススメですね!

接続安定性

ハイエンド向けということもあり、評価は高いですね。
ただし、大型の駅や交通量が多い道路などでは音が一瞬途切れることがありますが、通常の使用時はあまり気になりません。

音質

まず、音質については海外メーカーなだけあって「ドンシャリ」感が強めなつくりになっています。
クラブ系(EDMなど)の重低音の音楽を聴く方にオススメです!

ドンシャリ感とは

音楽の音質以外にも、このイヤホンは「通話音質」に力を入れています。
イヤホンをつけながら通話を好む方にもオススメです。
(かなりクリアに声が聞こえます)

専用アプリ「Jabra Sound+」では、イコライザの設定で低音重視、ボーカル重視、バランス重視など、様々な調整が可能になっています。

▲なんだかアプリも高級感溢れてますね。
設定するのもちょっとワクワクしてしまいます。
(充電少ないのは気にしないでください笑)

外音取り込み

このイヤホンには通常の音楽再生モードとは別に、
外の音を取り込む「外音取り込みモード」が搭載されています。
駅のアナウンスや、コンビニでの店員さんとのやり取りの際に、このモードし変更することで、会話もスムーズです。
操作方法も超カンタン!左側のイヤホンのボタンを1プッシュ!
音楽再生モードに戻す際も同様です。

連続再生時間

連続再生時間はイヤホン単体でフル充電7.5時間
ケースでの充電は最大なんと・・・20.5時間可能!!
合計で28時間もの再生が可能です。


1日以上連続で音楽に入り浸れますよ(そんな方いたら尊敬)

なくしてしまったら?

万が一、移動先などでなくしてしまった時も安心してください。
世界どこでも「最後に接続していた場所」をアプリから探すことができます。

▲ヘッドセットメニューから、「Find My Jabra」を選択してください。
▲すると世界地図が表示され、どこにあるか分かります。
かなり縮小していますが、Googleマップのように、建物の位置が分かるくらいの場所まで拡大できますので、ご安心ください。

以上、Jabraの完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite 75t」のご紹介でした。

▼amazonからの購入はGold BeigeとTitaniumのみのようです。

Blackに興味がある方は、以下公式HPよりご覧ください。
Jabra Elite 75t商品ページ

-イヤホン, 生活家電
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【再脚光】Kindle Paper Whiteを購入する前に抑えるべき7つのポイント

みなさんこんにちは、ピヨティーです。2020年3月現在、世界で猛威を振るっているコロナウイルスにより、各都市のロックダウン、日本での外出自粛の要請が行われるなど、土日でも外出ができない・しにくい状況に …

【2020年新作】SONYから登場!完全ワイヤレスイヤホン「WF-H800」で音楽にアクセント!

こんにちは、ピヨティーです。今回は、これからの音楽ライフを進化させるSONYの完全ワイヤレスイヤホン「WF-H800」のご紹介です。 今回は、5つの観点から本商品をご紹介したいと思います。 デザイン( …